公共下水道事業受益者負担金等審議会について

公開日 2013年05月30日

公共下水道事業受益者負担金及び下水道使用料について、受益と負担のバランスを考慮しつつ、同時に、公共下水道事業の健全な運営が図れるものとする必要があります。

公共下水道事業受益者負担金等審議会は、町議会の議員、学識経験者、受益者の代表、国・県関係機関等の委員から構成され、町長の諮問を受けて受益者負担金及び下水道使用料に関する調査・審議を行います。

会議の開催状況

平成21年度の一部供用開始にあたり、平成19年度に受益者負担金及び下水道使用料の決定を目的として会議を開催しました。開催状況と各回の審議事項は、以下のとおりです。

会議 日時 審議事項
第1回 H19. 6.29 諮問書の伝達、下水道の概要
第2回 H19. 7.31 下水道の概要
第3回 H19. 9. 3 受益者負担金の試算
第4回 H19.10. 4 受益者負担金の試算
第5回 H19.11. 5 下水道使用料の試算
第6回 H19.11.27 答申書(案)の検討
第7回 H20. 1.24 答申書の決定、答申書の伝達

答申の内容及び各会議の内容は、下記のリンクからご覧になれます。

お問い合わせ

審議会事務局(下水道課内)  電話 088-637-3123

答申書(PDF形式、57KB)(57KB)

会議資料(PDF形式、2.02MB)(2MB)

議事録(PDF形式、330KB)(329KB)

お問い合わせ

所属 上下水道課(下水道)
TEL:088-637-3123

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード