高齢者のインフルエンザ予防接種

公開日 2018年11月01日

 

実施期間   平成31年1月15日(火)まで(各医療機関の休診日にご注意ください)

  本町に住民登録があり、次に該当する方

       65歳以上の方(接種当日)

                 60歳以上65歳未満の方で、心臓・腎臓・呼吸器の機能・ヒト免疫不全ウイルス

      による免疫の機能に、日常生活活動が極度に制限される程度の障害がある方。

接種回数   1回

自己負担金  1,600円(生活保護を受給している場合は無料)

       直接各医療機関の窓口でお支払いください。

準備物    健康保険証、運転免許証等(年齢や住所が確認できるもの)    

接種機関       県内の高齢者インフルエンザ広域化医療機関

 

平成30年度(11.1現在)町内広域化医療機関一覧[PDF:62.3KB]

 

・必ず電話予約をしてから受診してください。

・ご希望の方は、早めに医療機関にお申込みください。

   県内の高齢者インフルエンザ広域化医療機関であれば、町外でも同様に接種できますが、接

   には予診票が必要です。上記町内の医療機関には予診票を備えていますが、町外の広域化医療

   機関で接種を希望する方は、保健センターで予診票をお渡ししますのでご連絡ください

・予防接種は体調の良いときに受けてください。

 

平成30年度(11.1現在) 町外広域化医療機関一覧[PDF:331KB]

 

 広域化医療機関以外の医療機関で接種を希望する場合

  (注) 広域化医療機関以外で接種される場合、全額自己負担となりますが、特別な理由により広域

         化医療機関以外の医療機関でなければ接種できない場合は、接種前に保健センターへ申請し
         てください。接種依頼書を発行しますので、自己負担分の1,600円を超えた額で3,444 円を上限

         に払戻し助成が受けられます。なお、接種前に申請をされていない方は、助成の対象とな

       ませんのでご注意ください。

 

  お問い合わせ:保健センター(電話088-692-8658

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード