令和元年度藍住町中学生海外派遣団帰国報告

公開日 2019年09月15日

藍住町中学生海外派遣団は、本年度が初めての事業です。

7月16日(火)に結団式を開催し、森議長より激励のあいさつを頂き、7月20日(土)午後、藍住町を出発し10日間の日程でオーストラリアに滞在しました。

藍住中学校と藍住東中学校の中学2年生の12名が団員として派遣され、学校プログラムやホームステイ、日本文化の紹介など、現地の人々と交流や習慣を体験し、

7月29日(月)夜、無事に藍住町へ帰国しました。

団員は、7月21日から7月28日の8日間はホストファミリーと一緒に過ごし、たくさんの思い出を作ることができ、最後は、涙の別れとなりました。

団員の帰国直後の感想を紹介します。

 

松浦団長

元木副団長

報告書

 

<藍住中学校>

梶原 蒼生

舟井 惺

松本 龍実

島藤 杏子マリア

日浦 和佳奈

板東 愛佳

 

<藍住東中学校>

逢坂 有晃

新居 果怜

浅井 莉央

曽根 葵

大城 苺彩

田邊 丈一朗

 

 

お問い合わせ

所属 教育委員会(学校教育)
TEL:088-637-3128

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード