新型コロナウイルス感染症に係る国民健康保険被保険者資格証明書の取扱いについて

公開日 2020年09月16日

新型コロナウイルス感染症の疑いがある場合は、帰国者・接触者相談センターに相談の上、帰国者・接触者外来を受診することになります。

国民健康保険被保険者資格証明書を交付されている方が、帰国者・接触者外来を設置している医療機関を受診される場合や、新型コロナウイルス感染症の軽症者等に係る宿泊療養や自宅療養期間中の受診の場合は、資格証明書を提示すると被保険者証と同様の窓口負担割合で受診することができます。

新型コロナウイルス感染症以外の診察については、これまでどおり10割(全額負担)となりますので、ご注意ください。

 

お問い合わせ

所属 健康推進課
TEL:088-637-3115