令和3年度 勝瑞学講座

公開日 2021年08月12日

 勝瑞における発掘調査では、100万点あまりの遺物が出土しています。出土遺物からは、当時の人々の生活や生産活動の様子、信仰や呪術に関すること、流通に関すること等、たくさんの情報を得ることができます。

 今回の講座では、発掘調査で出土した様々な遺物から勝瑞の歴史を考えるヒントを学びたいと思います。

 

《日 程 等》

  日時 内容 講師
第1回

9月18日(土)

 午後1時30分~3時 

 「土師質土器の機能と用途」 

中井 淳史  氏

(兵庫県立大学教授)

第2回

11月28日(日)

午後1時30分~3時

「中世の日本の焼き物~備前焼」

重根 弘和  氏

(岡山県立博物館学芸員)

第3回

1月15日(土)

午後1時30分~3時

「考古資料としての瓦」

岡本 健  氏

(大阪歴史博物館学芸員)

第4回

2月26日(土)

午後1時30分~3時

「貿易陶磁器が語る日本の歴史」

柴田 圭子  氏

(愛媛県埋蔵文化財センター調査課長)

 

《開催場所》・対面開催:藍住町総合文化ホール 交流室2

・Web開催:YouTube Liveでライブ配信します。

 

《受講料》  無 料 ※ただし、申込みが必要です。

 

《定 員》  対面聴講は30人 ※申込順

 

《申込期間》 8月16日(月)から

 

《申込方法》 必要事項(住所・氏名・電話番号)を明記の上、電子メール又はファクシミリで申し込んでください。同時に3名まで申込可能です。

 

《申 込 先》  藍住町教育委員会事務局

 電子メール  syakaikyouiku@aizumi.i-tokushima.jp

 ファクシミリ 088-637-3153

       ※対面での聴講については受講証をお送りします。

※申込みいただいた方にはライブ配信のURLをお知らせします。

 

R3_勝瑞学講座チラシ[PDF:392KB]

 

お問い合わせ

所属 教育委員会(社会教育)
TEL:088-637-3128

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード