【中止】令和2年度 わろてな!狂言クラブ

公開日 2020年06月23日

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、安全を第一に考慮した結果、本講座を中止とさせていただくことになりました。
開催を楽しみにしていただいていた皆さまには大変残念なお知らせとなりますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。
(令和2年8月3日)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催予定日を変更しましたのでご確認ください。(令和2年4月10日)


令和2年4月から藍住わろてな!狂言クラブを開講します。
古典芸能は思っているほど難しくありません。
狂言を通じて日本の文化に触れ、大きな声でのお稽古でストレスを発散しましょう!

令和2年度 藍住わろてな!狂言クラブ受講者募集

日本の文化に触れ、体験し、最後には舞台での発表会を行います。

対象者  小学1年生以上(小学生は台詞覚え等のサポートを行えるご家庭)

回 数  全10回

開催時間  (1)午後6時30分~ (2)午後8時~

定 員  各10人 ※午後8時~の部は定員枠僅少です。お申込みはお早めに。(6/23現在)

狙 い
・狂言の持つ明るさ、豊かな心、大きい声での稽古を通して、日常、家では出来ない、解放感、ストレス発散。若々しく元気に。
・自分の殻を破る。
・自信がない、大きい声が出せない、人前が苦手、という悩みと向き合い、稽古や舞台での発表を経験する中で努力して克服する。
※しつけ教室ではありません。

受講料  10,000円 ※回数割はありません ※第1回の講座受講時にお支払いください。

申込方法  申込書を総合文化ホールまで持参、郵送、メールのいずれかで提出してください。

申込先
 藍住町総合文化ホール
 〒771-1203 徳島県板野郡藍住町奥野字矢上前32-1
 E-mail aizumi-bunka(at)mb.pikara.ne.jp
     ※ (at) は @ に置き換えて下さい.

チラシ兼申込書ダウンロード

令和2年度藍住わろてな!狂言クラブチラシ兼申込書(4月10日内容変更)[PDF:375KB]

令和2年 藍住わろてな!狂言クラブ内容

開催時間  (1)午後6時30分~、(2)午後8時~※定員に達しました
     ※申込時にどちらを受講するか選択してください。

講座内容  全10回  (注)開催予定日を変更しました(令和2年4月10日)

  内       容 開催予定日
第1回 狂言について、基礎的な動き、声、知識を学ぶ

令和2年5月12日(火)令和2年8月18日(火)

第2回 狂言の謡(うた)を通して、体を使った声の出し方を学ぶ 令和2年9月15日(火)
第3回 舞の稽古開始、和の所作(しょさ)を学ぶ 令和2年10月20日(火)
第4回 謡と並行して、台詞(せりふ)の稽古開始 令和2年11月17日(火)
第5回 謡、舞の中間発表 令和2年12月8日(火)
第6回 台詞の稽古を通して、大きい呼吸、抑揚(よくよう)を学ぶ 令和3年1月19日(火)
第7回 型、動きの稽古 令和3年2月9日(火)
第8回 台詞を中心とした立稽古 令和3年2月16日(火)
第9回 狂言最終稽古

令和3年3月5日(金)
及び
令和3年3月6日(土)

第10回 狂言発表 令和3年3月7日(日)

※今後の感染拡大の状況によって、変更となる場合があります。

講師

河野佑紀
狂言方和泉流、野村万蔵家 九世野村万蔵に師事。藍住町出身
東京を拠点に舞台を勤める他、全国の小中高生、一般の方に向けてのワークショップなどの普及活動を多数行う他、俳優、声優志望の養成所などでも講師として活躍。
劇団青年座、日本ナレーション研究所、狂言講師。尚美学園大学非常勤講師。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページトップに戻る