【応募受付中】N響メンバーによる楽器クリニック

公開日 2022年08月14日

【応募受付中】N響メンバーによる楽器クリニック

公演のチケット購入者を対象とした無料の楽器クリニックを実施します!
たくさんのご応募お待ちしております!

N響メンバーによる楽器クリニックトップ画像
 

【受講される方へお願い】

発熱等、体調に異常がある方はご来場をお控えください。
マスクの着用や手指の消毒等、感染症対策にご協力をお願いします。
感染拡大の状況により公演が延期又は中止となる場合がございます。
ご来場前にこのページでご確認くださいますようお願いします。

日時

 令和4年11月2日(水) 午後5時~6時

 ※ご来場の際は感染症対策にご協力をお願いします。

楽器・講師

06_水谷上総(ファゴット)

ファゴット 水谷 上総(Kazusa Mizutani)

京都市出身。1987年京都市立芸術大学卒業。
同年ドイツ学術交流会(DAAD)給費留学生としてデトモルト音楽大学に留学。90年同大学を最優秀で卒業。
ライン・ドイツ歌劇場管弦楽団、群馬交響楽団を経て2001年NHK交響楽団首席ファゴット奏者に就任。
CDは池辺晋一郎のファゴット協奏曲「炎の資格」(カメラータ)、「ゾナーテン」「ドイツ作曲家によるファゴット作品集」「ファゴッティーノ」(オクタヴィア・レコード)をリリース。
紀尾井ホール室内管弦楽団メンバー。また、東京音楽大学兼任教授として後進の指導にもあたっている。

05_矢内陽子(コントラバス)

コントラバス 矢内 陽子(Yoko Yanai)

群馬県伊勢崎市出身。13歳からコントラバスを始め、洗足学園音楽大学を優秀賞を受賞し卒業。同大学大学院を首席で修了。
在学中、洗足学園音楽大学フィルハーモニー管弦楽団とコントラバス協奏曲を共演。秋山和慶氏による若手育成オーケストラ、洗足学園ニューフィルハーモニック管弦楽団の一期生、首席として研鑽した後、NHK交響楽団入団。
矢吹けさみ、金岡秀典、井戸田善之の各氏に師事。
文野充徳、石川滋、Esko Laine、Klaus Stoll各氏の公開レッスンやマスタークラス等を受講。
現在、NHK交響楽団楽員、洗足学園音楽大学講師。

場所

藍住町総合文化ホール

定員

各10名

※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

参加費

無料

応募対象者

    ①11月3日「N響メンバーによる室内楽の午後Vol.4」公演チケット購入者
    ②対象楽器経験者
    ③楽器の持参が可能な方

     ※上記①~③をすべて満たしている方のみ
     ※氏名、連絡先、購入した座席番号が必要になりますので、応募者ご本人の氏名でチケットを購入してください。
      高校生以下の場合はご家族氏名でも構いません。
      →チケット購入の詳細は、こちらの「イベント情報ページ」でご確認ください。

応募期間

    令和4年8月16日(火)~9月30日(金)

応募方法

    (1)電子申請
      →こちらからご応募ください。

    (2)申込用紙
      →以下の申込用紙を記入し、窓口まで提出してください。(電話または郵送でも可)

申込用紙ダウンロード

N響メンバーによる楽器クリニック申込用紙画像

申込用紙PDF
N響メンバーによる楽器クリニック申込用紙[PDF:433KB]

主催・助成

主催:藍住町芸術文化鑑賞事業実行委員会(藍住町総合文化ホール)

助成:本公演は、宝くじの社会貢献広報事業として、宝くじの受託事業収入を財源として実施しているコミュニティ助成事業で実施します。  

クーちゃん

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
ページトップに戻る