国保への届出が必要なとき

公開日 2010年04月19日

国保は、会社の健康保険と違い、世帯主がいろいろな手続きをしなければなりません。

会社を辞めたので国保に加入する、60歳になり厚生年金などの老齢年金を受け始めた等、資格に関する届け出は、必ず14日以内にお願いします。

届出窓口は健康推進課へお願いします。

こんなときに届出を。届け出は14日以内に役場健康推進課窓口へ

  こんなとき 必要なもの
国保に加入 転入したとき 印鑑
他の健康保険をやめたとき 資格喪失明書(離職票等)・印鑑
子どもが生まれたとき 印鑑
生活保護を受けなくなったとき 保護廃止決定通知書・印鑑
国保を脱退 転出するとき 保険証・印鑑
他の健康保険に加入したとき 国保と新しい保険証・印鑑
生活保護を受けることになったとき 保険証・保護決定通知書・印鑑
死亡したとき 保険証・印鑑
その他 退職者医療制度に該当したとき 年金証書・保険証・印鑑
退職者医療制度に該当しなくなったとき 保険証・印鑑
住所・世帯主・氏名などが変わったとき 保険証・印鑑
就学のため子どもが町外に居住するとき 保険証・在学証明書・印鑑
保険証をなくしたり、汚れて使えなくなったとき 使えなくなった保険証・印鑑

マイナンバーカードや運転免許証等、本人確認ができるものをお持ちください。

なお、被保険者の方が、70歳以上で「国民健康保険高齢受給者証」該当の方、その他の受療証、認定証の交付を受けている方はあわせてお持ちください。

 

【ダウンロード】

国民健康保険異動届[PDF:136KB]

国民健康保険異動届 記入例[PDF:174KB]

喪失証明書[PDF:52.5KB]

委任状[PDF:56.7KB]

委任状 記入例[PDF:128KB]

 

お問い合わせ

所属 健康推進課
TEL:088-637-3115

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード