宅地開発に係る公共下水道施設設置について(様式あり)

公開日 2013年12月06日

宅地開発に伴い公共下水道施設の設置を行う場合は、上下水道課に協議及び申請が必要です。また、工事完了後には町の検査を受ける必要があります。

つきましては、本ページ下部に掲載している関係様式等をご利用くださいますようよろしくお願い申し上げます。

なお、手続きや記入にあたり不明な点があれば、上下水道課(電話088-637-3123)までお問い合わせください。

掲載しているファイルについて】

1.宅地開発に係る公共下水道施設設置様式

  1. 排水設備等(新設・増設・改築・変更)計画確認申請書
    (裏面)と一体ものですので、ご注意ください。
    なお、申請時に位置図や平面図等の添付書類と併せてご提出ください。
  2. 設置完了報告書
  3. 下水道施設に係る誓約書

2並びに3とも、工事完了後の提出書類です。工事完了後は速やかに提出し、町の検査を受検してください。

2.出来形管理表一式

ZIP形式のファイルを解凍すると、『出来形管理表一式』という名称のフォルダが作成されます。
フォルダの中の『メイン.xls』というExcel形式のファイルを開いてご利用ください。
なお、検査時に使用しますので、設置完了報告書と同時に提出をお願いします。

3.【参考】材料検査請求書

材料検査時に提出が必要となります。特に様式はありませんが、参考となる様式を掲載していますので、ご参考ください。

4.申請等の一連の流れについて

申請等の一連の流れ

1.宅地開発に係る公共下水道施設設置様式(PDF形式)(137KB)

2.出来形管理表一式(ZIP形式)(629KB)

3.【参考】材料検査請求書(Excel形式)(54KB)

お問い合わせ

所属 上下水道課(下水道)
TEL:088-637-3123

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード