新型コロナワクチン接種証明書について

公開日 2021年12月20日

 

予防接種法に基づく新型コロナワクチンを接種済みの方が、渡航先への入国時や、日本への入国後・帰国後に待機期間の緩和措置を受ける場合や、日本国内において行動制限の緩和等の措置を受ける場合など、様々なシーンで活用できるよう、新型コロナワクチン接種の事実を公的に証明する接種証明書を交付しています。

令和3年12月20日からは、申請の必要条件から「海外渡航に関する場合」であることが撤廃され、日本国内用の接種証明書の交付が可能となりました。

本町においても、次のとおり接種証明書を交付します。

なお、日本国内における接種証明については、引き続き「接種済証」又は「接種記録書」のご利用が可能です。

また、行動制限の緩和を可能にするための国の「ワクチン・検査パッケージ制度」では、写真撮影した画像やコピーも利用可能になっています。

 

交付対象者

 接種日時点で藍住町に住民票があった方

 

接種証明書の種類

 ・日本国内用接種証明書

 ・海外用及び日本国内用接種証明書

 

取得方法

 ・スマートフォンアプリで取得

 ・書面で取得

 

 

スマートフォンアプリで取得する場合

 

申請方法

 こちらをご確認ください。(デジタル庁ウェブサイトに移動します。)

 

申請に必要なもの

必要なもの 日本国内用 海外用及び日本国内用

スマートフォン

iOS13.7以降もしくはAndroidOS8.0以降

マイナンバーカード

※1

旅券(パスポート)

※2

 

 ※1:マイナンバーカード交付時に設定した4桁の暗証番号が必要です。

 ※2:旅券に旧姓・別姓・別名(英字)の記載のある場合はスマートフォンアプリで接種証明書を取得することができません。窓口にて書面での申請をお願いします。

 

 

 

書面で取得する場合

 

申請方法

 ・窓口(書類に不備がなければ、30分程度で交付します。場合によっては後日交付となることがあります。)

 ・郵送(書類に不備がなければ、書類を受領した日から1週間程度で返送します。)

 

受付時間 

 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日を除く。)

 

窓口及び送付先

 〒771-1203

 藍住町奥野字矢上前32-1 藍住町総合文化ホール内

 藍住町保健センター 宛

 

申請に必要なもの

 

必要なもの 日本国内用 海外用及び日本国内用

申請書

<申請書様式>[PDF:74KB]

本人確認書類の写し

 

旅券(パスポート)の写し

※3

 

接種済証又は接種記録書の写し

◯(所持している場合のみ) 所持している場合のみ所持している場合のみ所持している場合のみ所持している場合のみ◯(所持している場合のみ)◯(所持している場合のみ)

切手を貼った返信用封筒

※4

◯(郵送の場合のみ) ◯(郵送の場合のみ)

委任状

<委任状様式>[PDF:53.1KB]

◯(代理人が申請する場合のみ) ◯(代理人が申請する場合のみ)
代理人の本人確認書類の写し ◯(代理人が申請する場合のみ) ◯(代理人が申請する場合のみ)

送付先住所が確認できる書類

※5

◯(住所地以外に送付を希望する場合のみ) ◯(住所地以外に送付を希望する場合のみ)

※3:旅券番号が記載されているページの写しを提出してください。旧姓・別姓・別名(英字)の記載のある場合はそれらが確認できる書類の写しを提出してください。
※4:宛先の記入が必要です。必要料金の切手が貼られていれば速達等の送付も可能です。
その際は返信用封筒に朱書きで指定方法をご記載ください。

※5:(例)勤務先に送付希望の場合は社員証の写し、名刺等を提出してください。

 

 

 

発行費用

 

 無料

 

その他

 

 ・海外渡航時に接種証明書が使用可能な国・地域は外務省のホームページをご確認ください。

  新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域一覧 <外務省 海外安全ホームページ>

 

・ワクチンを接種するかしないかは個人の判断であり、接種証明書の発行により、ワクチン接種を強制するものではありません。

 

問合せ先

 

接種証明書の一般的・制度的内容に関すること

 厚生労働省 新型コロナウイルスワクチンコールセンター

 電 話 0120-761-770

 

接種証明書の発行や個別の手続きに関すること

 藍住町保健センター

 電 話 088-692-8658

 

マイナンバーカードに関すること

 藍住町役場 住民課

 電話 088-637-3112

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード