令和4年 所信表明・行政報告

公開日 2022年01月04日

<目次>

 

新年のあいさつ(令和4年1月)

 

 

 

新年のあいさつ(令和4年1月)

新年あけましておめでとうございます。
令和4年の輝かしい新春を、健やかにお迎えのことと存じます。
去る11月21日執行の藍住町長選挙では、皆様から多くのご支持を頂き、二期目の当選を果たすことができました。
皆様の期待に応えられるよう、全身全霊を傾け、町政に取り組んでまいる決意のもと、現在実施しております主な事業、今年の取り組み、町政に臨む姿勢を申し上げ、一層のご理解とご協力をお願いしたいと思います。

新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルス感染症については、国内で最初の感染者が確認されて、2年が経過いたしました。
昨年は、ワクチン接種の進捗に伴い、新規感染者数は大幅に減少いたしましたが、ワクチンを先行接種した諸外国では、新たな変異株による感染拡大が続いています。
本町でも、ワクチンの効果を高める追加接種について、2月から、高齢者への接種をスタートさせ、その後、順次、拡大してまいりますので、皆様には前向きに接種を検討いただきますよう、お願いいたします。
新たな変異株については、過度に恐れず、マスクの着用、手洗い、3密の回避など、基本的な感染対策の継続をお願いいたします。

子ども・子育て支援

子ども・子育て支援については、共働き世帯の増加や3歳児以上の保育所等の無償化に伴い、保育ニーズは高まっています。
本町では民間保育所の整備を促進しており、4月には、5歳児までの受入れが可能な保育所1園が開園いたします。
また、働く保護者の負担軽減を図り、保護者がゆとりを持って児童と向き合えるよう、新たに「放課後児童クラブでの昼食支援」を検討しております。

高齢者施策

高齢者施策については、運転免許返納者が年々増加する中、高齢者の移動手段の確保は、喫緊の課題です。
実証事業として実施している、「おでかけタクシーチケット」について、対象の皆様のアンケート調査により、使い勝手の良い事業に改善し、日常生活における利便性の確保と経済的負担の軽減を図ってまいります。
また、老人福祉センター・藍翠苑を再整備し、「高齢者の生きがいを支える活動拠点施設」の検討に着手いたします。

防災対策

防災対策については、発生確率が高まりつつある南海トラフ巨大地震などの自然災害に備え、これまで以上に、自主防災組織の新規結成や活性化、避難所における備蓄品の拡充と感染症対応、福祉避難所の拡大など、「いざという時」に備えて、対策を進めてまいります。
また、発災時における町職員の対応力の向上を図るため,被害の情報収集、分析、対応方針の決定に至る実践的な災害対策本部運営訓練を実施いたします。

藍の魅力発信

藍については、途絶えて久しい藍作を復活させて、早や3年となります。
町民の皆様に藍に親しんでいただく拠点となる、「あいずみ藍工房」は昨年5月に完成し、藍に関する各種イベントはもとより、地域活動にも活用いただいております。
現在、休館している「藍の館」は、今年10月のリニューアルを目指して準備を進めており、「あいずみ藍工房」と併せて、4月からは、指定管理者制度を導入いたします。

地方創生・とくしま回帰

地方創生・とくしま回帰への取組みについては、これまで本町の発展を支えてきた、人口増加に陰りが見え始めており、今、まさに「まち・ひと・しごと」の地方創生に積極的に取り組むときであると強く感じております。
「ふるさとにUターンしたい」と考える若者の思いを「後押し」するため、昨年には「奨学金返還支援制度」を創設し、運用を開始しております。
また、若い世代の移住・定住の促進を図るため、新たに「スポーツパーク・バーベキューパーク」の整備に向けて検討を開始いたします。

学校施設等の整備

学校施設の整備については、町内4小学校における、トイレの乾式化及び洋式化工事並びに、東幼稚園における外来者用男女別トイレの設置工事を、3月の完成を目指して進めております。
また、GIGAスクール構想に基づき、小中学校での1人1台端末の配備は完了しましたが、これに加え、計画的に順次、電子黒板を導入して、本格的なICT教育を開始いたします。

結び

以上、一例を申し上げましたが、私はあらゆる世代の皆様に「藍住町に住んで良かった」と実感いただけることが、何より重要であると考えており、今後とも、その思いを具体化させる政策に、しっかり取り組んでまいります。
「未来への挑戦」を掲げ、再選させていただきました、私にとって、二期目・4年間のスタートです。本町の限りない発展を実現するため、皆様とともに、未来を切り拓き、力強く歩んでまいりますので、お力添えをお願いいたします。
 今年1年が、皆様にとりまして、夢と希望に満ちあふれた、素晴らしい年になることを祈念申し上げ、年頭のごあいさつといたします。

 

お問い合わせ

所属 総務企画課 政策推進室
TEL:088-637-3124