ごみ収集作業員のマスク着用について

公開日 2022年06月30日

本町では、新型コロナウイルス感染症対策として、ごみ収集作業員のマスク着用を徹底しております。
しかし、気温・湿度の高い中でのマスク着用は、熱中症のリスクが高まるため、屋外で人と十分な距離(2メートル以上)が確保できる場合はマスクを外すよう、環境省及び厚生労働省から注意喚起がありました。
つきましては、熱中症予防のため、屋外で人と十分な距離が確保できる場合はマスクを外してごみ収集作業を行います。また、適宜涼しい場所での休憩や水分補給を行う場合があります。
なお、住民の皆さんと接する際は、マスクを着用します。
今後も安心・安全なごみ収集が継続できるよう、住民の皆さんのご理解とご協力をお願いします。

 

熱中症予防行動リーフレット(環境省・厚生労働省)[PDF形式][PDF:848KB]

 

 

お問い合わせ

所属 西クリーンステーション
TEL:088-692-7411

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード