高齢者のための総合相談窓口

公開日 2009年03月01日

地域包括支援センターは、高齢者が住み慣れた地域で、安心してその人らしく暮らし続けることができるように、健康や福祉、介護などに関する相談を受けたり、その人の身体状況に適したアドバイスを行うなど、高齢者が自立した生活を続けていくことができるよう支援する機関です。

事業の内容

総合相談の受付・支援

高齢者やその家族、地域住民の方などから様々な相談を受けたり、訪問してどのような支援が必要かを把握して、適切なサービスにつなげます。

介護予防ケアマネジメント

要支援の認定を受けた人に、介護が必要な状態になることを予防するように、適切なサービス利用に向けてのケアプランを作成します。

高齢者の権利擁護に関する相談

虐待防止や早期発見、消費者被害の防止など、高齢者の権利擁護に必要な支援を行います。

包括的で継続的なケアマネジメント

介護に携わるケアマネージャーなどへの指導・助言、関係機関との調整を行い、必要なサービスが提供されるようにします。

介護予防教室等も実施しています。

藍住町地域包括支援センター

藍住町奥野字矢上前52-1

電話:088-637-3175

FAX:088-637-3312

お問い合わせ

所属 地域包括支援センター
TEL:088-637-3175