令和4年4月1日から要介護認定申請書等に医療被保険者番号等の記入が必要となりました

公開日 2022年04月01日

令和4年4月1日から、要介護・要支援認定の新規・更新・区分変更申請に医療保険被保険者番号等の記入が必要となりました。

 

<申請に必要なもの>

 

1.本人が申請する場合

・医療保険被保険者証(徳島県後期高齢者医療保険・藍住町国民健康保険にご加入の方は不要です。)

・介護保険被保険者証

・官公庁発行の本人確認できるもの

(マイナンバーカード、運転免許証など顔写真入りのもの。

 顔写真のないものは、医療保険被保険者証・介護保険負担割合証など2点必要です。)

 

2.代理人(家族・ケアマネージャー等)が申請する場合

・医療保険被保険者証(徳島県後期高齢者医療保険・藍住町国民健康保険にご加入の方は不要です。)

・委任状 又は、本人の介護保険被保険者証

 ※被保険者証の再交付申請書を提出する場合は、再交付に関する委任状も必要です。

・代理人の本人確認ができるもの

(マイナンバーカード、運転免許証、居宅介護支援専門員証など顔写真入りのもの)

 

<申請書様式>

・要介護認定の新規申請や更新申請を行うとき

要介護・要支援認定申請書 [PDF:185KB]       要介護・要支援認定申請書 [DOC:73.5KB]

・要介護度の変更申請を行うとき

区分変更申請書 [PDF:159KB]                                           区分変更申請書 [DOC:70.5KB]

 

藍住町役場 介護保険室 電話番号 088-637-3311

 

 

 

関連ワード

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード